カテゴリ:台湾( 16 )

自分でワッフルの盛り付けをしてみた

シャングリ ラ台北の朝ごはん。
やっぱりホテルの朝食のレベルはオレンジジュースの味でわかりますね。
フレッシュな搾りたてのオレンジの香り、そして絞ったそのままだと、市販のジュースのようには甘くないむしろ少し物足りない甘さ。
これが高級ホテルですね。
スイカもパイナップルも全て搾りたて。頼めば陳列してあるみずみずしい生野菜もジュースにしてくれるようです。
a0345791_21144824.jpeg
いつもぐるっと一回りして眺めます。
a0345791_21145865.jpeg
スイカのカービングがありますが、やはり繊細では本場タイには負けますね。
a0345791_21151323.jpeg
迷っても結局はだいたい同じもの。
だけど今日はいつものトーストをおかゆにしてみましょう。
お粥もプレーンと魚のお粥があったけどちょっと変わった魚にしてみます。
a0345791_21143244.jpeg
魚のお粥にはピーナッツと油條と菜っ葉を乗せてみました。
右上のものは何かって?
a0345791_21153170.jpeg
ワッフルですが先日の上海のウォルドルフのサーブされたフレンチトーストを自分で真似したんです。
美的センスは真似できませんね。
a0345791_21154120.jpeg
ホテルの朝食のブッフェも嫌になるぐらい高い。
いつも値段分は食べていないなあと思いますが、これ食品を買っているわけではないんです。
沢山ある品々、どれを選んでもいいという贅沢さ、この豊かな気持ちを買っているんです。(おお、いつものドラッガー理論)

まあ、偉そうなことを言っても所詮会社の経費だからいただいているんですが。

この記事を他の方にご紹介いただけるならここをクリック



[PR]
by sukhumvit-asok | 2018-09-17 15:35 | 台湾 | Comments(2)

香格里拉台北遠東国際大酒店

この前のジャカルタでシャングリ・ラホテルが良かったので、今回台北のホテルも同じシャングリラにしてみました。
ただ同じシャングリ・ラなのかどうか、というのも名前がシャングリ・ラ ファーイースタンプラザホテルタイペイ(香格里拉台北遠東国際大酒店)という長い名前だからなんです。
a0345791_20472307.jpg
超立派なホテルです。それでも最近高級ホテルに慣れてきてしまってあまり写真を撮る気力が無くなっています。
せっかくEOS6D持ってきたというのに。
これ古いハンガーがぶら下がっているんじゃありません。長さの違う石が並んでいて叩くと違う音程の音が出ますからきっと石琴なんでしょう。
a0345791_20534583.jpg
なんとか一眼を担いできた分だけ写真を撮らなきゃいけません。
ホテルの入り口には、もう秋を感じさせるような生け花が。
a0345791_20561517.jpg
エレベーターホールにも生け花が。
a0345791_21122185.jpeg
今回、会社の規定の範囲なのにもったいなくて、いつもやらないことをしてしまいました。
それはホテルリムジン。事前にホテルにメールして空港までの往復を頼んでおいたんです。用意してくれたのがこれ、BMWの7シリーズです。
これに乗ってホテルに到着すると、入り口にレセプショニストが待っていて直接部屋に連れていかれ部屋の中でチェックイン手続きです。
a0345791_21161052.jpeg
初めて乗りましたよ、この車。
さすがに快適ですが、その快適度合いは普通のタクシーの10%増しぐらいでしょうかね。
帰りは朝6時出発だったので、車の中にコーヒーとサンドイッチとフルーツまで用意されていました。
a0345791_21162210.jpeg
リムジン往復のお値段は?
ホテルのチェックアウト時に見ましたが二度と見たくない程高かったことだけ覚えています。



この記事を他の方にご紹介いただけるならここをクリック



[PR]
by sukhumvit-asok | 2018-09-16 21:35 | 台湾 | Comments(0)

八角の香りがしなかったJIN DIN ROU

またホテルと客先との往復で終わると思っていた台北出張。
お客さんが夕食に連れてきてくれました。
小籠包が有名なJIN DIN ROU。(だそうです)
沢山のコックが外から見えるところで小籠包を包んでいます。
a0345791_21280364.jpeg
お客さんの前で写真も撮りにくかったので、メニューだけ。
a0345791_21292436.jpeg
これが何を食べてもうまいんです。
味付けが日本人好みというか。
連れてきてくれたお客さんに聞いてみると、この店は日本人向けのお店で味付けも日本人向けに変えてあるとか。
すぐに気がつくのはどの料理も、八角の香りがしないんです。
台湾料理って八角か五光粉が入っていて、それが台湾の料理という気がする反面、あの香りは日本では中華料理にさえもあまり使わないですから。
a0345791_21355377.jpeg

この記事を他の方にご紹介いただけるならここをクリック



[PR]
by sukhumvit-asok | 2018-09-11 21:37 | 台湾 | Comments(4)

東方刺客紋身

記事としてはまったく意味がないんですが・・・
漢字が面白くて

東方刺客紋身
a0345791_21381719.jpg

そいえいば、あの筋の方の入場を防ぐための、温泉、健康ランドなどの公衆浴場での「刺青の方お断り」
オリンピックでガイジンが来たときに、オモテナシの精神に反するからと規制を緩和するそうで。

そんなへなへなした迎合しなくていいんだよ!
この国では刺青するということは、社会と縁を切ることだということだとガイジンにもわからせてやれば。
この国はこの国です。

以前の「だまされたっていいんだよ」はここをクリック


にほんブログ村

↓ここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]
by sukhumvit-asok | 2016-06-20 21:46 | 台湾 | Comments(3)

歓迎拍照 半人半魚

フェリーで行く旗津は高雄でも有数の観光地です。
海産物の屋台がたくさんあって、安くておいしいんだそうです。
夕方の旗津、昭和のお祭りの日の夕方のようです。
a0345791_21365611.jpg

〜お代は見てからで結構だよ。さあさあさあさあ入って入って、間もなく始まるよ〜
これは見世物小屋ですよ。
半人半魚がいるようです。
a0345791_213753100.jpg

懐かしいスマートボールがありました。
日本のモノと比べてシンプルな作りですね。
どうすると上に置いてあるおもちゃがもらえるのでしょうか?
a0345791_21371922.jpg

ちょっとやってみたいけど、ルールがよくわかりません。
a0345791_21381888.jpg

♪ゆうぐれどきは、さみしそう♪とってもひとりじゃいられない♪
a0345791_2138367.jpg


以前の「だまされたっていいんだよ」はここをクリック


にほんブログ村

↓ここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]
by sukhumvit-asok | 2016-06-02 21:47 | 台湾 | Comments(4)

美麗島駅のパブリックアート

高雄、美麗島駅は高雄の中心
この駅のパブリックアートは有名でガイドブック(買っていないけど)にも載っています。
a0345791_20494022.jpg

美しいステンドグラスで、台湾の人たちも写真を撮っていました。
a0345791_20495317.jpg


以前の「だまされたっていいんだよ」はここをクリック


にほんブログ村

↓ここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]
by sukhumvit-asok | 2016-05-31 05:46 | 台湾 | Comments(0)

風鈴花をめでる高雄の朝

高雄の朝。
朝食を食べに行こうと、ホテルから出て屋台のようなものを探します。
道端に可憐な花が。
なんという花でしょうか。
a0345791_20202062.jpg

あっ、書いてありました。こういうところに花の名前を書いて通りすがりの人にわかってもらおうという、気持ちが嬉しいです。
風鈴花というんですね。
台湾の漢字はそのまま読めるからわかりやすい。
かわいい名前ですね。
a0345791_20204557.jpg

バンコクのように、屋台がどこにでもあるというわけではありませんが、六合夜市の場所まで行けば何かあるでしょう。
a0345791_20211577.jpg

今年、中国寄りの政策を続けてきた馬英九から、自主路線色が強い蔡英文に変わりました。
世界的に、政治がナショナリズムの動きに変わってきているような気がします。
日本も、アメリカも。
グローバル化に対して過激になったイスラム主義の反作用として、先進国がナショナリズムに変化する。
日本人は、えっまさかと思うドナルド・トランプだけど、
a0345791_20432656.jpg
「私たちアメリカ人なんだからアメリカさえ良ければいいじゃん」という考えは、ナショナリズムに傾いてきた人たちにとってあながち的外れでもありません。

これから大きく舵が切れて、こっちの方向に進んでいくような気がしますね。

a0345791_20213591.jpg



以前の「だまされたっていいんだよ」はここをクリック


にほんブログ村

↓ここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]
by sukhumvit-asok | 2016-05-29 20:44 | 台湾 | Comments(0)

旗津行きの渡し

打狗英国領事館の丘を降りていったところから、旗津行きの渡し船に乗ることができます。
頻繁に船が出ているのですが、これがとんでもない長蛇の列。
旗津は海産物の屋台がたくさんあるというので行ってみました。
a0345791_9342644.jpg


a0345791_9351483.jpg


a0345791_9353119.jpg


a0345791_9374350.jpg



以前の「だまされたっていいんだよ」はここをクリック


にほんブログ村

↓ここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]
by sukhumvit-asok | 2016-05-03 16:12 | 台湾 | Comments(0)

台湾人も日本人も同じ平たい顔族

a0345791_9154430.jpg

打狗英国領事館、
当時の人たちがあいさつしたり、会議をしたりしています。
a0345791_917067.jpg

先日テレビで映画テルマエ・ロマエをやっていました。
古代ローマと日本をタイプトラベルするという荒唐無稽な映画ですが、結構面白い。
その中で古代ローマ人役の主演の阿部寛が日本人を見て”平たい顔族”と言います。
なるほどね、自分ではそう思っていないけど、彫が深い西洋人からすれば、日本人の顔は平らなんだと改めて思います。
a0345791_9161114.jpg

阿部寛は堀が深いから西洋人。
台湾人は同じ”平たい顔族”
お互い”平たい顔族”どうし、仲良くしましょう。
a0345791_9162993.jpg


以前の「だまされたっていいんだよ」はここをクリック


にほんブログ村

↓ここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]
by sukhumvit-asok | 2016-04-26 05:14 | 台湾 | Comments(1)

打狗英国領事館

打狗英国領事館
丘の上にあり、下から階段で登ってきました。
a0345791_982257.jpg

前にも書きましたが打狗(台湾語: Táⁿ-káu, ターカウ)がここのもともとの地名、これを日本がターカウ⇒タカオ⇒高雄に変えてしまったんでしたね。
横浜の港の見える丘公園みたいです。
a0345791_910327.jpg


以前の「だまされたっていいんだよ」はここをクリック


にほんブログ村

↓ここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]
by sukhumvit-asok | 2016-04-24 06:58 | 台湾 | Comments(1)