カテゴリ:日本( 114 )

今晩のご飯はひっぱりだこ飯

山手線新駅の名前が高輪ゲートウェイですって。
何も後ろに英語を付けなくても高輪だけの方が格調高いと思いますが。
これからグローバル化して英語や外国語は今までよりも必要になってくると思いますが、何も国内の駅名に英語を付けて迎合する必要はありません。

ネタがないのでまた駅弁ブログになります。
今日は大阪日帰り出張、12月になったというのに新幹線もタクシーも冷房を効かせていました。
大阪出張に飛行機は使いません。
今や飛行機の方が安い場合もありますが、目的地が空港の近くである場合を除いて時間の無駄ですからね。

さて今日の駅弁は初めて食べる、明石名物ひっぱりだこ飯。
ネーミングと容器の壺がユニークです。
ただこれだけが夕ご飯ではさみしいので、柿の葉寿司もつけちゃいました。
a0345791_19195818.jpeg
早く蛸壺の中をのぞいてみたいです。
開けてみます。
a0345791_19205262.jpeg
上に大きめの蛸煮が2つ。
容器が蛸壺ですので、誤って上の2つの蛸を先に食べてしまわないように1つの蛸を頬張り縦に掘っていきます。
ご飯の味が私には少し甘いかな。
掘り進んでいくと底の方に大きな蛸をまた見つけました。
嬉しい!と思ってパクッと食べたら何かの練り物でがっかり。

さていつもの評価。
崎陽軒のシウマイ弁当を100点とすると、、、
75点。
柿の葉寿司の方は
80点、美味しいけどこれだけでは量が少なくて駅弁になりません。

再来週にジャカルタ出張が決まりました。
嬉しいことに出張終了後、プライベートな休みが取れてそのままジャカルタからバリに行くことができそうです。
今度は一眼レフを持っていくぞー。

この記事を他の方にご紹介いただけるならここをクリック



[PR]
by sukhumvit-asok | 2018-12-04 19:34 | 日本 | Comments(2)

今年の記録 花ごよみ

昨年の今頃はまさか今年こんなに海外に行くことになるとは思ってもいませんでした。
今年撮った花の写真を出しながら記憶を辿ってみます。

1月 ベトナム ダナン
新たな環境の中、ダナンのリゾートホテルでの1週間。
精神的に参りました。
a0345791_07073269.jpeg
3月 シンガポール
国際会議への参加。
何も知らないのに高い出張旅費使ってこんな会議に参加していいのかと驚きました。
自称ドリアン祭りが印象的でした。
a0345791_07080225.jpeg
4月 中国 上海
トレーニング。
a0345791_07144687.jpeg
4月 中国 上海
4月2回目の上海。
a0345791_07084452.jpeg
5月 タイ バンコク
この後ジャカルタ訪問の予定でしたが、ジャワで発生したテロの影響で急遽延期命令。バンコクだけ行って戻ってきました。
a0345791_07091894.jpeg
6月 中国 上海
半年を振り返るレビューミーティング。
何をするべきか少しわかってきました。
a0345791_07101077.jpeg
6月 インドネシア ジャカルタ
延期になったジャカルタの再訪問。
a0345791_07105939.jpeg
8月 中国 上海
南京にある日系企業への訪問。
a0345791_07112608.jpeg
9月 中国 上海
日本のお客さんを連れて。
9月 台湾 台北
台湾のお客さんを訪問。
a0345791_07121054.jpeg
10月 シンガポール - バンコク
パタヤに一泊したのにイカを味わえず。
a0345791_07124348.jpeg
11月 タイ バンコク - ベトナム ダナン
会社の出張の合間に少し時間が作れるようになりました。
余裕が出てきたということか。
a0345791_07131914.jpeg
12月 インドネシア ジャカルタ
今年最後の出張予定。
出張後は年始まで休暇になるので、どこかに寄ってきたい。
a0345791_07134530.jpeg





この記事を他の方にご紹介いただけるならここをクリック



[PR]
by sukhumvit-asok | 2018-11-28 08:00 | 日本 | Comments(0)

江戸東京たてもの園で秋を感じる

11月の半ばを過ぎて、本格的に秋の気配を感じるようになりました。
a0345791_20491088.jpg
前から一度行ってみたかったんです、小金井にある江戸東京たてもの園。
ほとんど江戸は関係ないのに江戸という名前が付いているのは両国の博物館の分園に当たるからなんだそうです。
広い敷地に古い建物が点在していました。
a0345791_20485251.jpg
名を成した方の邸宅ですからその頃の庶民と比べれば贅沢な造りですが、意外にシンプルで、現代のマンションの部屋と大差ないような気もします。
人間寝ることに関しては贅沢の限界が低いんですね。

これは建築家前川國男様のお屋敷。
リビングの前面が大きな窓になっていて今日のような小春日和の日は天国のようなお部屋です。
a0345791_20491855.jpg
下は農家の家です。今日は日曜日で特別に中のかまどにボランティアの方が火を入れて実演していました。
かまどの煙が目にしみます。
a0345791_20492143.jpg

a0345791_20490622.jpg
今の時代にこれほどたばこが疎まれるようになろうとは、このお店の店先に座っていた看板娘も思ってもいなかったことでしょう。
a0345791_20485986.jpg
私もこれを吸っていた頃は予想もしませんでした。
a0345791_20493242.jpg
昔のお店が何軒かありますが、どこも売り物をそのままストレートに並べてあるということが新鮮に見えます。
a0345791_20490371.jpg
a0345791_20491442.jpg
本日出番があったレンズ
EF28mm F2.8
EF100mm F2.8L マクロ





この記事を他の方にご紹介いただけるならここをクリック



[PR]
by sukhumvit-asok | 2018-11-18 21:38 | 日本 | Comments(0)

成田山にうなぎ詣で

成田山。
以前ヤムの会の遠足でワットパクナムに行った帰りに立ち寄りましたね。
あの時は寒くて、しかも裏から入って通り過ぎただけでした。
明日から出張ですが、成田にあるのですから海外出張無事祈願もきっとご利益があることでしょう。
a0345791_21103580.jpeg
お線香の煙を体に擦りつけてっと。
a0345791_21101619.jpeg
ちょうど菊の展示をやっていました。
来週から成田公園では紅葉祭りだそうですので、一足先に行って見たけどまだ早いですね。
a0345791_21102546.jpeg
今日のメインイベントは駿河屋の鰻。
このお店1798年にはすでに記録があり、創業者、駿河屋与兵衛が静岡県の出身だったので駿河屋という屋号になったとのことです。
成田にはたくさんの鰻屋さんがありますが、その中でもナンバーワンの評価を受けているお店です。
成田さんにお参りに行く前に整理券をもらって行くと、お参りから戻った時に優先的に入れてもらえますから待つことがありません。
a0345791_21330744.jpeg
a0345791_21104876.jpeg
ただ優先的に席についても、注文してからうなぎを焼くのに25分かかりますので、その間はビールを飲んでいるのが正しい鰻の食べ方というもんでしょう。
a0345791_21095959.jpeg
さすがに申し分のない鰻重でした。


この記事を他の方にご紹介いただけるならここをクリック



[PR]
by sukhumvit-asok | 2018-11-04 21:25 | 日本 | Comments(4)

秋は林檎と蜜柑🍊🍎

いつまでも暑いなあと思っていましたがさすがに11月になると秋を感じますね。
a0345791_07254469.jpeg
これは先週の日曜日。
千葉ではコスモスの花が満開です。
a0345791_07253708.jpeg
久しぶりにみかん狩りを楽しみました。
子供の時、初めてみかん狩りに行って13個食べたことを今でも覚えています。
それが今回精一杯食べて5個でした。

みかんの香りで思い出すのは小学校の時の秋の運動会。
その頃には早生のみかんが出回り始めていて、親と一緒の昼のお弁当の時間にあちらこちらからみかんの香りがしてきたものでした。
a0345791_07275656.jpeg
私にとってみかんの木はそれほど珍しいものではないんです。家の庭にもあったぐらいですから。
しかし林檎のなっているところはあまり見る機会がありません。

昨日長野に出張に行って、レンタカーを使っていたので林檎の木の近くで車を停めて写しました。
誰も見ていないようなところだから一個もぎ取りたい衝動に駆られましたが、我慢しましたよ。
a0345791_07252828.jpeg
林檎の写真だけiPhone、それ以外はEOS6D.
大して違わないって?



この記事を他の方にご紹介いただけるならここをクリック



[PR]
by sukhumvit-asok | 2018-11-03 07:40 | 日本 | Comments(0)

貝づくし弁当食べながら大阪へ

今日は大阪出張です。
ここのところ駅弁&ホテルブログになりつつありますね。
品川駅で崎陽軒のシウマイ弁当を楽しみにしていたのに、なんと売り切れですって。
崎陽軒のことですからこんな平日の昼の時間帯の需要予測を誤るはずがない。
きっと大陸の人たちの間で評判になって買い占められたに違いありません。

そこでやむなく買った品川名物らしい貝づくし
a0345791_16284365.jpeg
これがまずまずだったんです。
値段が1000円もするのはいただけないけど、色々な貝が入っていてたまに山椒がピリッとしているのもいい。
a0345791_16285516.jpeg
シウマイ弁当がないときはこれにしましょう。
恒例の採点。
崎陽軒のシウマイ弁当を100点とすると、、、
90点ですね。

夜10時から電話会議があるので早めにホテルに着いて会議の準備中です。
ホテルは大阪の名門、中之島にあるリーガロイヤルホテル。
私は大阪に住んでいた頃があって名前は知っていましたが入ったこともありませんでした。
さすがにかつての高級ホテルらしく、構えは立派。
部屋の作りも一流ホテルのレイアウトです。
でも古くなりすぎていますね。値段が比較的安いのは相応です。
リーガロイヤルだからロゴはR R
a0345791_16551235.jpeg
あれ?これジェットエンジンについているロールスロイスのロゴと同じじゃないか?
と思って調べたらロールスロイスのアールは同じ方向を向いていました。
記憶って曖昧なものですね。
a0345791_16553035.jpeg

静かなラウンジがあって宿泊客は自由に入れます。
コーヒーとジンジャーエール飲んで、お菓子を食べて、更に部屋にコーラを持って帰りました。
うん、やっぱり貧乏性が出てしまう。
a0345791_16290720.jpeg
朝ごはんを食べたので追加しておきます。
ブッフェは6:30、和食のなだ万は7:00からでした。
しょうがない、朝起きてから待って待ってなだ万に行きました。

a0345791_07341342.jpeg
昼ごはんはまた駅弁だったので追加します。
すえひろの天むす。
一口サイズの天むすが5つ。キャラブキがお約束で入っています。
これだけでは少し寂しいのでコンビニで山芋のザク切りを買ってきました。
下手な駅弁よりずっとうまい!
a0345791_11390512.jpeg




この記事を他の方にご紹介いただけるならここをクリック



[PR]
by sukhumvit-asok | 2018-10-30 16:57 | 日本 | Comments(0)

狐様は朱色に輝く

嵐山が良くなかったのでフォトジェニックな景色2をさらに探しました。
行ったところは伏見稲荷。
a0345791_21272648.jpeg
もう夕方だったので人は少ないだろうと思って行きましたが大ハズレ。
うようよ人がいます。
外国人に人気のスポットになっているんですね。
a0345791_21270516.jpeg
今でも山里に狸はいるようですが、狐が出てくるというのはあまり聞きません。
狐は皆神様になってしまったんでしょうか。
a0345791_21273590.jpeg
a0345791_21274856.jpeg
潤んだ目の狐。
a0345791_21275714.jpeg
鳥居がズーーーーと並んでいます。
麓では人ばかりでしたが少し上がってきたら人が少なくなったので名物鳥居を撮りました。
この先で終わるだろうと行ってみるとまだ続く。
そんなことを何回も繰り返しながら歩いて行くとどんどん上に登ってしまいます。
a0345791_21281222.jpeg
伏見稲荷について何も調べて来なかったんです。
鳥居が続く限り歩いていこうと思って登ってきましたが、なんと頂上は233mなんだそうです。頂上まで後40分というところで帰りのことが気になって登頂を断念しました。
a0345791_21281922.jpeg
下りてきたときには辺りは真っ暗になっていました。
a0345791_21283051.jpeg
ちなみに、鳥居のお値段、いや初穂料は?
今までくぐってきたのはやっぱり130万円コースの鳥居なんだろうな。
a0345791_21480070.jpeg









この記事を他の方にご紹介いただけるならここをクリック



[PR]
by sukhumvit-asok | 2018-10-24 21:53 | 日本 | Comments(2)

チョウザメが村の人口を超えました

まだパタヤの写真とか京都のフォトジェニックな写真(自称)があるのですが、i-Padの中で縮小されているものといないものがごっちゃになってしまって。
i-Padはこういうところが不便です。

今東京に向かう新幹線の中です。
仕事で昨晩豊橋に泊まらざるをえなかったんです。
a0345791_11061266.jpeg
泊まったのはアークリッシュ豊橋というホテル。
聞いたことがない名前だからどうせ地方のうらびれたビジネスホテルと思ったら、これが国際級レベルの立派なホテル。
ゴージャスさはありませんが、高級ホテルの必要な部分は全て兼ね備えています。
朝食は珍しく和食も洋食もセットメニュー。
美味しいのですが、うやうやしく一皿ごと持って来られるのには焦ったさを感じましたが。

朝食をいただいて、部屋でメールを片付けてすぐ近くの駅に向かいます。
最近のローカル都市はどこも画一的な感じがして日本の衰退を象徴しているかのようですが、ここはちょっと違います。
小さな街なのに、市電はあるし駅前は新しく整備されている。
ハコモノはできたけど、中身がない街が多い中で内容も充実しているように見受けられます。
自動車産業のおかげなのかわかりませんが、豊かな街という印象でした。
駅には立派な胡蝶蘭犬?が。
これ本物の胡蝶蘭ですよ。
豊橋は胡蝶蘭出荷額日本一なんだそうです。
a0345791_11114071.jpeg
この胡蝶蘭も本物。
でも着色していますね。
これはいただけません。
a0345791_11115290.jpeg
これは豊橋市ではないんですが、キャッチコピーが面白い。
意味不明な内容ですが、チョウザメを食べてくれということ自体が面白いですね。
a0345791_11120970.jpeg
さて新幹線の中で駅で買ったお弁当をいただきます。
これも豊橋名物らしいです。
a0345791_11122722.jpeg
ただ、これは多すぎるなあ。
だって乗る前に駅できしめん食べたんですから。
a0345791_11270571.jpeg
恒例の駅弁採点。
崎陽軒のシウマイ弁当を100点とした時。
ただのいなり寿司ではありますが、高得点85点です。




この記事を他の方にご紹介いただけるならここをクリック



[PR]
by sukhumvit-asok | 2018-10-19 11:32 | 日本 | Comments(0)

なんちゃって京都

少し間が空いてしまいました。
京都での数時間、フォトジェニックな場所をネットで調べたところ嵯峨野に着物を使ったオブジェがあるとのこと、行ってみることにしました。
まずはホテルから歩いて嵐電(あらでんと読むんですね)の四条大宮の駅を目指します。
途中左側に見えるのは東本願寺。
a0345791_07112372.jpeg
さすが京都は立派なお寺が点在しています。
寄り道してお堂の中にも入ってみました。
広々としたお堂の中で何人もの方が座っていますが、静寂でいい雰囲気です。
a0345791_07125098.jpeg
歩くのが予想よりはるかに時間がかかって、嵐電四条大宮の駅に到着です。
おそらく初めて乗ります。
小さい市電型ですが、このホームは行き止まりの駅になっています。
今やこれだけでも珍しい。
来た甲斐がありました。
a0345791_07110412.jpeg
この電車お金は後払い、均一運賃ですから切符を買わずホームに行き電車に乗り込みます。
専用線路を走り、道を走り、少し傾斜を登って行くと嵐山駅です。
この駅にネットに載っていたフォトジェニックな着物のオブジェがあるんです。
これ!
a0345791_07122033.jpeg
うーん、冴えないです。
透明なパイプの透明感が少し失われていて日中のせいか色が映えない。
これは失敗しました。
夜になると明かりが灯って綺麗なんでしょうけど。
着物の美しいお嬢さんたちも一緒に入れてなんとかそれらしい写真になりました。
a0345791_07095063.jpeg
せっかくですから、嵯峨野を少し散策してみましょう。
観光客がたくさん、観光客を相手にした土産物屋さんもたくさん。
これが京都ですよーというお土産が並んでいます。
こりゃ鎌倉の小町通りと似ています。
浅草のように人力車もいそうだと思っていたら、まさに人力車が後ろからやって来て驚きました。
これが本当の京都かどうかは知らないけれど、ここは外から来る人のための“京都”というイメージパークですね。
a0345791_07114801.jpeg
そんな観光地でも渡月橋と川の流れは何百年の歴史をそのまま残している、と思ったら9月の大雨で壊れて大幅修理中のようでした。
a0345791_07120321.jpeg





この記事を他の方にご紹介いただけるならここをクリック



[PR]
by sukhumvit-asok | 2018-10-16 20:59 | 日本 | Comments(0)

シウマイ弁当食べながら

三連休最終日、お昼にこれを食べていたということは?
a0345791_20093365.jpeg
今日の出張の前乗りで昨日京都にやってきたんです。
せっかくの休日の移動ですから、これ幸いとばかりに一眼レフを担いできました。
宿泊はグランビア京都。
JRの京都駅に直結している便利なホテル。
おそらく部屋は改札のすぐ上ですよ。
a0345791_20153864.jpeg
部屋の窓からは目の前に京都タワーが見えます。
a0345791_20162701.jpeg
ホテルに着いたのは昼過ぎ。
荷物を預けカメラだけ持ってフォトジェニックな場所を探しに出かけそして再度カメラを持ってフォトジェニックな場所2に出かけ帰ってきました。
帰ってきたら京都タワーに明かりが灯っていました。
a0345791_20165069.jpeg
京都駅の真上なのに部屋の中には全く物音が聞こえてきません。
大きな窓なのに防音ガラスなんだろうか。
a0345791_20233312.jpeg
このホテル、大阪のグランビアと比べると格上ですね。
朝は和食の選択があったので日本料理 浮橋に行きました。
a0345791_07481554.jpeg
ご飯の和定食です。
なかなかの出来栄え。心がこもっているのを感じます。
a0345791_07493642.jpeg
ご飯が少し硬めなのと、海苔が味付けだったのは京都流でしょうか。

さて撮ってきた写真は、ボチボチ出して行きましょう。







この記事を他の方にご紹介いただけるならここをクリック



[PR]
by sukhumvit-asok | 2018-10-09 07:52 | 日本 | Comments(2)