カテゴリ:空港と搭乗( 28 )

kimcafeさんアディスアベバへ旅立つ

kimcafeさんのブログを見ていたら、あれ、もう昨晩成田を出発されたようですね。
ということは、まだ機内の人なんだろうか。
kimcafeさんのアフリカ旅の壮行としてネタにさせていただきます。

kimcafeさんのブログには昨晩の成田発21:25と書いてあります。
ああ、エチオピア航空ET673便ですね。
所要時間15:45とあります。とんでもなく長いフライトだと思ったら仁川経由なんです。日本を出発し韓国で客を拾ってアフリカに行くという超長距離夜行バスみたいな感じです。
a0345791_09130618.png
さて現時点でこのET673便、どこにいるでしょうか?
これがFrightrader24というアプリでリアルタイムでその状況が見られるんです。
インチョンを出発し7時間32分、すでに6344kmを飛行し、アジスアベバまで後3時間17分。アラビア海上空を飛行中です。
高度11216m、飛行速度は時速953kmで西南西に向かっています。
kimacafeさん、もしかしたら今頃機内でブードウー教の特別機内食を召しあがっているかもしれません。
お元気で!
a0345791_09250332.png



この記事を他の方にご紹介いただけるならここをクリック



[PR]
by sukhumvit-asok | 2018-09-15 09:30 | 空港と搭乗 | Comments(2)

キティちゃんが Have a nice trip!

今回の台北出張は2泊3日でした。
台北のエバー航空のラウンジでテレビを見ていたらまたまた台風が近づいているようですね。漢字の説明がわかるわかる!
今回は影響を受けなくてよかったです。
a0345791_19184051.jpeg
短かった台北滞在の写真はまた載せるとして、今日の台北桃園空港で見たエバー航空の自動チェックイン機。
a0345791_19203109.jpeg
こりゃすごい、半端じゃなく徹底したキティちゃん。
a0345791_19213242.jpeg
ここまで徹底していると感動してしまいます。

後から追加です。
家で食べた朝ごはん。
トーストに目玉焼きにカフェオレ。
ホテルのブッフェはたまには豪華で嬉しいんだけど胃袋の大きさは変わらない。
これで十分なんです。
今日はヒョウちゃんに頂いたタイ製目玉焼きソースもあるし。
a0345791_06131181.jpeg
ヒョウちゃんはいい人だ!

今日はこれから中国人多数を引き連れて栃木県に出張です。
しかも全員若き女性。



この記事を他の方にご紹介いただけるならここをクリック



[PR]
by sukhumvit-asok | 2018-09-12 19:24 | 空港と搭乗 | Comments(8)

貧しいラウンジメシ

バタバタと昼過ぎまで仕事をして品川から成田エクスプレスに飛び乗りました。
と言っても電車が5分遅れだったので結果的には余裕だったんですが。

私はおそらく成田エクスプレスに乗るのは初めてだったんじゃないかな。
a0345791_16503411.jpeg
いつも総武線を飛ばして走り去るかっこいい姿に憧れてましたが、乗って見れば大したことない。
東京駅の次が成田第1ターミナルだなんて、どこでもドアのようですが。
a0345791_16500538.jpeg
機内食に期待しないので、ラウンジのそばと稲荷なんかが今晩の夕食です。
タダメシの貧しい食生活です。
a0345791_16525423.jpeg
ラウンジを出るときにちらっと見えました。
17時からお寿司が出るんですって。
職人さんが準備してました。
今16:55、こういうところも日本ではきっちり時間を守るんですよね。
ああ、時間厳守と秩序がきっちりしていて息苦しいニッポン!


この記事を他の方にご紹介いただけるならここをクリック



[PR]
by sukhumvit-asok | 2018-09-10 16:53 | 空港と搭乗 | Comments(0)

乗る飛行機に雷が落ちた

ここのところ頻繁に飛行機に乗っているので、今年頻繁に発生している台風と遭遇することも多くなります。
この記事はリアルな今の状況でして、長々と書いているホテルの話は予約投稿なんですよ。

昨日から猛烈なと表現されている台風の進路が気になっていましたが、昨日の夜の時点では成田空港は大丈夫そうでした。
予定通り浦東空港に2時間前に到着すると張り紙が。
名古屋行きは欠航、大阪行きは大幅遅れ。
成田行きは、、雷が落ちた!?
a0345791_10264172.jpeg
雷の落ちた飛行機を上海で修理して、、大丈夫かなあ。
一抹の不安が脳裏をよぎります。
a0345791_10283130.jpeg
「本日上海を出発して成田に向かっていたANA922便が、福岡上空で消息を絶ちました。ANAによるとこの飛行機は被雷のため上海で修理をし予定より遅れて出発していましたが修理は完全だったとのことです」
なんてね。嫌だなあ。

まあ、あわてずゆっくりとラウンジで待ちましょう。
こちらは酋長さんのラウンジ。(と見るたびにいつも思っている)
a0345791_10392546.jpeg
こちらがスタアラのラウンジです。
a0345791_10400877.jpeg
このブログの掲示板を見ると、10時のCAの成田行き、名古屋、静岡、高松と軒並み欠航です。
今日は火曜日だから明日の予定が入っている人は大変だろうなあ。
ちなみに私は明日は朝から千葉に行ってその後東京丸の内。
とにかく今日中に家に帰れればいいんだけど。
a0345791_10410461.jpeg
続編

変なこと書いてしまいご心配いただきましたが無事帰宅しました。
途中飛行機から台風の目が見られるかと思いましたが見られず。
これは四国のあたりです。
a0345791_20051019.jpeg
飛行機の進路を見ると四国から外れていくのがわかります。
飛行機は原則燃料節約のために最短距離を飛びますから、これは明らかに台風を迂回しようとしているのでしょう。
上海の空港でKIX行きが遅れと表示されていましたが、帰宅してニュースを見たらそれどころではありませんね。
滑走路が水に浸かっているし、たとえKIXに着陸できても橋が渡れません。
大変だ。
a0345791_20064679.jpeg






この記事を他の方にご紹介いただけるならここをクリック



[PR]
by sukhumvit-asok | 2018-09-04 10:48 | 空港と搭乗 | Comments(5)

飛行機の窓からぼうっと外を眺める

上海に到着しました。
a0345791_16114205.jpeg
日曜日の成田発午前便ですが結構混んでいましたね。
私の周りは中国人ばかりでしたが、子供連れもいた割には静かな機内でした。

これは福岡あたりです。
この辺り東京と上海の中間地点のような気がします。
海を渡って大陸に行くと言葉も文化も違う国。不思議なものですね。
a0345791_16121476.jpeg
今回は窓側で昼間でしたので飛行マップと外の景色を見比べながらぼうっとしていました。
今まであまり気がつきませんでしたが、頻繁に飛行機が並走したり自分の飛行機の上を横切ったりするものなんですね。
a0345791_16124119.jpeg
成田空港のラウンジで山菜そばを食べたのですが、機内食を持ってきてくれたので見てみました。
うなぎのフワフワ卵なんとかというメニューでした。
勿体無いので上のうなぎのハギレだけつまみましたが、前回の機内食より良かった気がします。
a0345791_16125345.jpeg
今回の出張は2泊3日しかないのに、一眼レフを持ってきた理由は?
それはコレなんです。
a0345791_16131667.jpeg

この記事を他の方にご紹介いただけるならここをクリック



[PR]
by sukhumvit-asok | 2018-09-03 07:09 | 空港と搭乗 | Comments(2)

また上空で台風と出会いそう

先週は日本国内を転々とし、今日は日曜日だというのに成田空港に着きました。
a0345791_08531719.jpeg
今回の飛行機は前回の上海と全く同じ便です。
9:45発 ANA919便、上海プードン行き。
ただだからといって、お腹が空いていないのにラウンジでモリモリ食ったり飲んだりするのは下品だと思っていますが、前回お昼の機内食が美味しくなかったので山菜そばをいただきお腹を膨らませて昼食はパスすることにしましょう。
a0345791_08533067.jpeg
今回はいつもの上海、しかも2泊だけなのに一眼レフ持ってきたんです。
今日宿泊するホテルを撮ろうと思いまして。
ヘリテージらしいんです。

それより帰りの便への台風の影響が心配です。
今年はしょっちゅう台風に心配させられます。


この記事を他の方にご紹介いただけるならここをクリック



[PR]
by sukhumvit-asok | 2018-09-02 09:01 | 空港と搭乗 | Comments(2)

ANAの機内WiFiサービスでブログがアップできるか

現在、羽田から高松へ飛行中です。
最近ANAもJALも国内線はwifiが無料で使えるようになりましたね。
このwifiでは航空会社独自のブラウザが開き、そこで映画や音楽を楽しめます。
国内線は時間が短いのでこれで十分ですね。
さて、写真を付けてこのブログ記事がアップできるでしょうか。
a0345791_10391848.jpeg

おお!できましたね。

この記事を他の方にご紹介いただけるならここをクリック



[PR]
by sukhumvit-asok | 2018-08-29 10:40 | 空港と搭乗 | Comments(2)

上海へ避暑に


それにしてもここのところの日本の暑さは体にこたえます。
仕事中はだいたいオフィスにいるのですが、それでもエアコンの涼しさと外の暑さのギャップがいけないのでしょうか。何もしていないのに疲れる感じです。

今から上海、今日は成田からでいつものルーチン写真。
今成田は小雨が降っていて温度はいつもより低いですが蒸し暑いです。
a0345791_08443989.jpeg
お盆のお休みには少し早いからでしょうか、成田空港はそれほどの混雑ではありません。スムースに出国手続きがすみ、カウンターでおしえてもらった55番搭乗口近くのラウンジへ。
a0345791_08445225.jpeg
ここのラウンジ初めてかもしれません。
ANAのラウンジのデザインは同じですが広々しています。
羽田のラウンジの学食のように混雑した難民収容所と比べると、ゆったりしていいですね。
やっぱり成田は東京国際空港です。
a0345791_08452071.jpeg
今日の天気予報では上海の最高気温は33℃。
東京よりまだましです。
a0345791_09063720.jpeg
でも東南アジアはもっと涼しいようで。
間違って飛行機がそっち方面に行ってしまえばいいのに。
a0345791_08450636.jpeg







この記事を他の方にご紹介いただけるならここをクリック



[PR]
by sukhumvit-asok | 2018-08-06 08:53 | 空港と搭乗 | Comments(2)

匂いの誘惑で目を覚ましてしまいました

アジアではできれば夜行便には乗りたくないんです。
ビジネスクラスでフルフラットになるのはいいんですが、何しろ寝られる時間が少ない。乗った時と降りるときには起きていなくてはいけないので6時間半の飛行時間でもせいぜい寝られるのは4時間。
結局家に帰って寝ることになって無駄な1日となってしまいます。

ジャカルタで乗るとすぐにANAでは朝食の選択と、寝ていた場合に起こしてほしいかそうでないかのアンケートを記入します。
一応和食を選択しましたが今回は寝てやろうと思って、寝てたら起こさないで、に丸をつけました。
いいんです、ビジネスクラスでもANAの朝食は期待できないことは知っていますから。

アイマスクをして耳栓をして。
ずいぶん寝られたような気がします。
耳と目を覆っているのに、不覚にも人が食べ始めている朝ごはんの匂いで目を覚ましてしまいました。
こんなところに卑しい根性が表れてしまいます。
a0345791_12442939.jpeg
贅沢言ってなんですが、大して美味しくはありません。
前に載せた行きの食事と比べてください。
なぜこんなに格差が大きいんでしょうか。寝ていた方が良かった。

私に場合夜行便に乗るときには耳栓と、アイマスクに加え、鼻栓も必要だなあ。


この記事を他の方にご紹介いただけるならここをクリック



[PR]
by sukhumvit-asok | 2018-07-04 05:40 | 空港と搭乗 | Comments(0)

ANAスカイマップシステムが面白い

飛行機の中でつけっぱなしにしているスカイマップ。
ANAは787-9型機に新しい3Dスカイマップというものを導入したので、見る角度などを自分でグリグリいじることができます。
前回バンコク便で面白かったので今回は写真を撮ってきました。

この中からマップというのを選びます。
a0345791_22023614.jpeg

まだ離陸前ですが、予定飛行経路をシミュレーションすることができます。
これは角度を変えられないので下が南になってしまい変な感じですね。
a0345791_22024933.jpeg
羽田空港を上空から見た写真ですが、これでしたらGoogleマップでも見られます。
a0345791_22030055.jpeg
これは一度寝て起きた時のもの、残り飛行時間は1:27です。
もうここまでやってきました。
これは実際の飛行経路だと思われます。微妙に曲がっていますからね。
a0345791_22032575.jpeg
なるほど今この辺りを飛んでいるのかということが良くわかります。
a0345791_22040410.jpeg
操縦席からの眺めですが、これはあらかじめ入っているデータでしょう。
a0345791_22035264.jpeg
もうすぐジャカルタです。
a0345791_22041742.jpeg
着陸直前。
ただ着陸しても視点は上空からのままでした。
a0345791_22042822.jpeg
話はそれますが番外編です。
途中でANAのオリジナル番組を見ていたんです。
千葉県の名所案内の番組。
そうしたら千葉県の落花生研究所が出てきて、落花生の地下茎の様子がわかる写真が映りました。
落花生はその漢字の通りで花が咲いた後受粉した花の部分が地下に潜り込んで実ができるんですよ。
落花生の殻には土がついていた痕跡があるでしょ。
ですから千葉県が落花生の産地ですが、落花生がなっている畑を見たことがありません。その茎や葉を知らない限りどこに行っても落花生畑はどこにあるのかわからないんです。
a0345791_22031333.jpeg


















この記事を他の方にご紹介いただけるならここをクリック



[PR]
by sukhumvit-asok | 2018-06-28 04:55 | 空港と搭乗 | Comments(6)