2018年 05月 21日 ( 1 )

つい居心地が良くてカメラを置き忘れる

今回キャンセルとなったインドネシア出張はできればラマダン明けの6月下旬にするつもりです。
さあ、それまでもう一度コロンボ編に戻ることにしましょう。

コロンボの街を歩いていてお昼になりました。
ここはちょっと涼しいところで食事しましょうか。

入ってみたのはコロンボシティホテルです。
a0345791_22370648.jpg
ホテルのレストランにはバルコニーがあって、喫煙可能。
これはいい。
お客さんはほとんどいないから貸切状態です。
a0345791_22371443.jpg
たいしたもの食べてないです。
だけどここはスリランカ、ミルクティーは付けなくっちゃ。
ゆっくりご飯を食べて、その場でタバコを吸って。
自分のブログも更新しました、このとき書いていたのが昨年12月15日の記事です。
ホテルの中で安全な場所だし、ウェイターの兄さんたちも放置してくれていますので、まるで家にいる時のようにリラックス状態でした。
a0345791_22371884.jpg
完全に気が緩んでいたのでしょう。
支払いを済ませ、いつものように自分の持ってきた荷物を確認したはずだったのに、なんとその場を撮っていたカメラを椅子の上に忘れてしまいました。

ホテルのエレベーターを待っていると、ウェイターの兄さんが慌ててやってきてカメラ、カメラと言います。
それで気がつきました。
ウェイターの兄さん、こんな大きなカメラを忘れた私にさも呆れたように、手を差し出しマニーと言ってお礼を要求します。
そうでしょうね、日本じゃないんですから置き忘れで無くなってしまっても当然のことです。それを教えてくれたんですから。

しかしその時の私は日本のお店で置き忘れを教えてくれたぐらいの感じで、サンキューの一言だけ。
兄さん苦笑いしてました。

スリランカ、居心地が良すぎてつい日本の感覚で弛緩してました。
a0345791_22370265.jpg


天気の良い、昨日一昨日。
出張疲れのせいか家で寝てばかりいましたので、日曜の夕方花の美術館に行ってきました。
ところが、抜けてますねえ。
マクロで花を撮ろうと思っていたのに、つけてきたレンズは24-105mmのズーム。
しかも最初の写真を撮った後に気がつきました。
なにやってんだか。

CANON6D EF24-105mm F3.5-5.6 IS STM

a0345791_17111630.jpg
a0345791_17111676.jpg
a0345791_17112568.jpg
a0345791_17111614.jpg
a0345791_17111773.jpg

[PR]
by sukhumvit-asok | 2018-05-21 06:26 | スリランカ コロンボ | Comments(0)