ちょっとアレして芸術の運河に行く

前回まではスリランカの帰りに立ち寄ったバンコク。
今日からは先月出張で行ったバンコクの最中にちょっとアレして足を運んだ、バーンルアン運河です。
a0345791_11030803.jpg
ここらあたりにバーン シラピンという芸術家の家があるとのことで、BTSのバンワー駅からタクシーで行きました。
それが案の定タクシーの運転手が場所がわからなくて、タクシーの運転手があちらこちらで道を聞きながら行ってくれました。
a0345791_11031572.jpg
川岸にこのように家が建っていて、バーンシラピンはこの一番奥にあります。
ところが行ったところまだ時間が早くて開いていません。
手前のお店の人が9時から開くようだよ、と教えてくれましたが時間になっても開かない。
まあいいんです、その辺りを散歩するだけでも。
a0345791_11031536.jpg
芸術家の家の手前のお店にも芸術風な絵が売られています。
まあ、芸術には縁がないのでピカソの絵で見この絵でも私にはあまり変わりがありませんが。
a0345791_11031530.jpg
レインボーの麩菓子のようなものは魚の餌。
こういうものの方が興味を引きます。
a0345791_11031649.jpg





この記事を他の方にご紹介いただけるならここをクリック



[PR]
by sukhumvit-asok | 2018-06-11 06:04 | バンコク | Comments(2)
Commented by trintrin at 2018-06-11 15:07
お仕事中のアレとか
ナニっていうのは
後ろめたさがいいスパイスになって
したたかに楽しめますね?
Commented by sukhumvit-asok at 2018-06-11 19:15
trinさん、

先日の中国のわさび試しました?
私はアレ使ってそうめん食べたら辛過ぎて口に入ったそうめんを吹き出してしまいました。
効きすぎのスパイスもまたこれよくありませんね。
スクムビット
<< ガイコツさんが悔やんでいる 青マンゴーを囓りながら >>