アナンタラボートでアナンタラに行く

BTSのサパンタクシンを降りるとチャオプラヤー川のサトーン桟橋は目の前です。
ここからエクスプレスボートに乗れるのですが、その乗り場のすぐ横に高級リゾートホテルに行く専用ボートがやってきます。

オリエンタル、ペニンシュラホテル、オーキッドシェラトン、ミレニアムヒルトン。
もちろん原則としてここからそれらのホテルに直行するだけですが、ホテルのゲスト用ですから全て無料なんです。
時々タダ乗りさせてもらっていますが、やってきたのはアナンタラと書いてあるボート。聞いたことありませんし、どこにあるのかも知りません。
まあ上の4つのホテルと同じ送迎用のボートでしょうから、客のふりして乗っちゃいましょう。
a0345791_18391527.jpg
恭しく挨拶されて、くすぐったさと少し不安感を持って乗ったアナンタラのボート。
一体どこに向かうのかと思ったらサトーンから川下に行きますよ。
あれあれ、アジアティークも通り過ぎてしまいます。
a0345791_18391564.jpg
アジアティークを少しすぎた川向こうにこのアナンタラホテルはありました。
ローカルのリゾートホテルかと思いきや、なかなか立派なホテルではありませんか。
a0345791_18394308.jpg
少し古いけど由緒正しきリゾートホテルに違いありません。
客のふりして入って見ましょう。
いいんですよ、いざとなったらコーヒー一杯だって客なんですから。
a0345791_18391482.jpg
こりゃなかなかいいや。
ペニンシュラやミレニアムヒルトンは新しくて豪華だけど、趣が少ない。
ここは写真の題材になるような庭です。
a0345791_18394389.jpg
ここは日本レストランのようです。
高いんだろうなあ、と思ってホテルの部屋代をネットで調べるとそれほどではありません。
空港から来る場合と、市内に出るのにボートに乗るのが少し面倒ですが、これはなかなかお値打ちのリゾートホテルですね。
a0345791_18394374.jpg
最初にバンコクに来た時もこういう花に囲まれた別世界に感動したんです。
a0345791_18394381.jpg
レプリカでしょうけど、すでに時間も経ってなかなか味のある像が沢山あります。
a0345791_18394345.jpg
バンコクで暇があったらサトーンに行って、最初に来たリゾートホテルのボートに乗ってそのホテルでジュース一杯飲んで帰るなんていう過ごし方もありますね。








この記事を他の方にご紹介いただけるならここをクリック



[PR]
by sukhumvit-asok | 2018-06-06 08:14 | バンコク | Comments(4)
Commented by nikon_leica at 2018-06-06 14:21
サパーンタクシンは毎日通過していますが、ここからホテルの船に乗って楽しむという発想が斬新で驚きました。
安全でありながら、どこに着くかわからないワクワク感も味わえて、良い楽しみ方ですね。
Commented by ヒョウちゃん at 2018-06-06 21:36 x
毎回同じ船だとばれちゃうかも。
ワタクシも発想が斬新で驚きました。
やってみようかな。
船を比べるなんてのも面白そうです。
Commented by sukhumvit-asok at 2018-06-08 07:15
nicon leicaさん
そうですか、サトーンが日常なんですね。
毎日見慣れているかもしれませんが、
考えてみると日本にはこんな風情を感じられるところないですよね。

ぜひリゾートボート利用してみてください。
スクムビット
Commented by sukhumvit-asok at 2018-06-08 07:19
ヒョウちゃん
鷹揚に構えて行ってきてください。
あのカメラを胸にぶら下げていけば、それがボートのチケット代わりのようなものですから。
サンダルばきでもOKですよ。
スクムビット
<< リゾートホテルでのんびり、なん... ゆで卵のような練り物 >>