「おもてなし」というのはこういうことか

12月のスリランカの記事も、コロンボで止まったまま。
まあ正確に時系列的に書いてもたいしたことが無いので思いつくまま、写真を眺めるままに適当に書いていきましょう。

今回のバンコク出張は往復ANAでした。ここ半年で、タイ国際航空、シンガポール航空、ベトナム航空、ANAの4社に乗らせてもらいました。
最近の新しい飛行機のシートはよく出来ていて、特にシンガポール航空が頭抜けています。
ですけどフルフラットになる限りはどこも同じで、機内で寝るのだったら快適さは変わりませんね。
a0345791_12261242.jpg
しかし今回のバンコクからの帰り便のNH806便だけANAの787-8(240席バージョン)があたってしまい、これだけがフルフラットになりません。
いつでも一番値段が高いのですからここはさすがANAというところを見せてほしいものですが。
a0345791_12260866.jpg
機内食は、朝、昼、夜で違うので正確に比較できませんが私の好みではこれもANAが一番ではなく、シンガポール>ベトナム>ANA>タイといった感じでしょうか。
アメリカの航空会社が凋落してしまったように、日本のようなコストの高い国の航空会社は国際競争の中で生き残るのが難しいのかもしれません。


バンコクからの帰り便、スワナブーンを6:50出発ですから、離陸してしばらくすると朝食が出ます。
選択肢は和食か洋食の二択。行きの和食のご飯が今ひとつでしたから洋食を頼みました。
リコッタチーズと赤パプリカのフリッタータ
イタリアンポークソーセージ添え
おいしいですよ。贅沢なもんです。
だけど、おお!これがあの”リコッタチーズと赤パプリカのフリッタータ” かあ、なんていう驚きは特にありません。チーズオムレツです。
a0345791_12261025.jpg
成田到着は午後3時過ぎですが朝食を食べ終わると、昼食というメニューはありません。
「お好きなときに」というメニューがあって、うどんとかおにぎりとかスープとかがアラカルトで頼めるんです。まあ、コンビニランチのようなものですが。

機内で日本時間の12時になりましたので、私も何か頼んでみようかなあと、あらかじめ配られていたメニューを見ていたんです。
そうしたら通りかかったCAさんが、
「何かお持ちしましょうか?」
と聞くんです。

びっくりしました。
気が利くなあと思ったのと同時にほんの少しの違和感があって。
ああ、これが滝川クリステルが言っていた日本のおもてなしの心なんだって。

海外の航空会社のCAさんはたとえ乗客が座席で何か捜し物をしたり、困った顔をしていても、頼まれるまでは何も言ってこないものです。
見て見ぬふりをしているんだか、気がついていないのか、と日本人は思いますが、これは習性なんではないかと思います。

海外で気がつくのは、レストランなんかで座っていると日本人は必ず周りの人を気にしていること。
ですから日本人同士がたまたま近くに座っていると相手が心の中で、おお日本人だなって思っているのがよくわかるんです。
レディーボーイが座っているとあれレディーボーイがいるな、なんてすぐに思う(私も同じです)

だけど外人は周りの人のことを気にしない。海外に行くとこのドライさが時として心地いいんですよ。
日本人はこのように常に自分の周りの”人”の動きを気にしているからこそ、先回りできて気遣いする。
それは気が利くともいえるけど、鬱陶しいこととも言えます。

CAさんに聞かれ私がびっくりしたのは、最近アジア系航空会社ばかりに乗っていたので、CAさんがこのように気遣いすることを忘れていたからなんです。
気遣いは嬉しいんですよ、だけど同時に思いました、ああ、自分の一挙手一投足を見られていたんだなあって。
オリンピックの誘致で言われていたようにおもてなしの心は日本人の慣習です。
外国人は最初は感心するでしょう、だけどそのうちに気がついてきますよ、自分が常に観察されていることに。ですからあまりやりすぎると干渉になってしまうような気がしますね。

「はい、ラーメンお願いします」
出てきたのはこれ、
一風堂ラーメン 空の上のトンコツ「 そらとん」
やっぱり名前負けじゃないかな。
a0345791_12261550.jpg













この記事を他の方にご紹介いただけるならここをクリック



[PR]
by sukhumvit-asok | 2018-05-20 07:45 | 空港と搭乗 | Comments(2)
Commented by ヒョウちゃん at 2018-05-20 16:08 x
パンの隣にあるやつがインドのティファンに似てます。
ラヴァイドリーっちゅうやつみたい。
たまにはビジネス乗ってみたいっす。
Commented by sukhumvit-asok at 2018-05-20 17:39
ヒョウちゃん
私も自分のお金では乗らないけど、本当の繁忙期には料金差が少なくかつ空席がある場合があるので、特にチャイナエアラインなんてのはまだお手頃でいいですよ。
スクムビット
<< つい居心地が良くてカメラを置き忘れる 空港送迎サービスは無料? >>