ただいまスワナブーム空港でトランジット中

定刻通り、成田を出発しタイ時間の17時頃スワナブーム空港に到着しました。
コロンボ行きの飛行機の搭乗ゲートを掲示板で調べましたが、22時過ぎなのでまだゲートが決まっていません。

今回はマイレージでビジネスクラスにタダ乗りですが、腐ってもビジネスクラスですからマッサージが受けられるはずです。
搭乗口が決まっていませんがとにかくD1ゲート付近のspaまで来て申し込むと30分待ちですって。
いいんです、時間はたっぷりありますから。
a0345791_21242026.jpeg
せっかくのマッサージですから、その前にシャワーを浴びましょう。
Spaなんだからシャワールームもあるだろうと思ったらここにはないんですって。
別なラウンジに行ってシャワーを使わせてもらいます。
a0345791_21354073.jpeg
やはりシャワーを浴びるとスッキリして気持ちがいいです。何回も書いてしまいますが、何しろタダですから申し訳ない気がします。
もう一度。spaに戻るとちょうどいいタイミングです。
約30分の肩のマッサージ。久しぶりのタイマッサージ。30分ですが本当に疲れが取れます。

バンコクからコロンボまで3時間あまりですが機内食が出るんでしょうか?
今回の2番目のテーマはダイエットですが、目の前にあるとつい食べてしまいます。
いいや、ダイエットは明日コロンボに着いてからということにしましょう。
a0345791_21243861.jpeg
これもしかして本当のチェリーかなと思いましたが、やはり和菓子のようなもの。
味は見かけほどたいしたことはありませんでした。
さて、そろそろゲートが決まった頃では、と掲示板を見るとなんとD1Aですよ。
ここのすぐ近くしかもAがつくということは喫煙室が横にあるゲート。
ラッキーです。
a0345791_21245221.jpeg
長々と書きましたが、まだコロンボ行きの出発まで2時間近くあります。
到着予定は午前0時頃。日本との時差はインドと同じで3時間半ですからホテルに着くのは日本時間の明け方4時過ぎ。
これじゃあ最近毎朝起きている時間とほとんど変わりません。
明日は1日グタグタして過ごそう。









[PR]
# by sukhumvit-asok | 2017-12-09 21:52 | Comments(6)

ゴム風船買ってコロンボへ

この数ヶ月いろいろありましたがやっと落ち着きましたので、ここらで久しぶりに海外に行ってしまおうかと。
最初はバリに行ってケチャを見たかったんです。
そうしたら、11月27日にバリが噴火で空港が閉鎖したというニュースが。

もう空港は再開しているようですが、天災ばっかりは予測できませんからね。
今回は見送りましょう。
a0345791_19015553.jpg
上の写真はBloombergから無断で拝借したもの。著作者は下記の通りです。

アグン山(11月27日)フォトグラファー:Sonny Tumbelaka / AFP via Getty Images


もう間近ですが、マイレージでただで行けるところはないかと探していると、おお!Cクラスだったらバンコク経由でコロンボに空席があります。

マイレージがぎりぎりなんとかなるので、行っちゃえ、とクリックしてしまいました。

改めて調べてみると、visaは到着時でも取れます(冷や汗)。

スリランカのこと全く知らないので、地球の歩き方を買ってきました。

なになにモデルプランは、「アヌラーダブラ」「シーギリア」「キャンディ」「ヌワラ・エリア」「ゴール」「コロンボ」と6泊で回るいいとこどりコースかあ。

「シーギリア」が超有名なところのようですが、ここは一人では行きにくそう。

外人が日本に初めて来て京都に行かないようなものなのかなあ。

ここ数日、地球の歩き方を斜め読みしている間に、もう出発が明日に迫ってきてしまいました。


最初の二泊だけ予約して後は現地で考えることにしましょう。

とりあえずのテーマは

1「子供の笑顔の写真を撮る」

2「粗食をして体重を減らしてくる」

テーマ1のために、今日は100円ショップでゴム風船や、ビー玉やアニメ柄のティッシュなんかを買い込んできました。

a0345791_18565391.jpg

[PR]
# by sukhumvit-asok | 2017-12-08 19:30 | Comments(4)

曾祖父の名前を初めて知った

今年はいろいろあったし、
そうだ!先祖の墓にお参りをしてこよう。
と思いつき朝早く車で出かけてきました。
途中、御殿場あたりから久しぶりに富士山がきれいに見えたので御殿場インターで降りて富士山の撮影スポットに立ち寄りました。
a0345791_22373086.jpg
まず父の墓に一人で行ってお参りしてから従兄弟と待ち合わせして本家のお寺へ。
従兄弟が最近押し入れの中にあった過去帳を見つけてくれて持ってきてくれました。
なんと初代のご先祖様が亡くなったのは慶安時代の1648年で現在の本家の跡取りは15代目なんだそうです。
(江戸幕府三代将軍徳川家光が亡くなったのが慶安4年です)

そのコピーと墓標をつきあわせてみます。
初めて知ったことですが、初代の名前は源左衛門、そして2代目も源左衛門。更に明治に亡くなった11代目にあたる曾祖父までみんな源左衛門なのでした。
ただ源左衛門の名前は家督を相続してから使うようでして別名があります。
もっと過去帳を精査する必要がありますが、どうも私の曾祖父は11代目源左衛門、潔次郎という名前だったようです。

a0345791_22373057.jpg
富士のお寺ですから、お寺の前には清らかな泉が湧いていて巨大な鯉が悠然と泳いでいます。
a0345791_22373099.jpg

ご先祖様たちにお礼を言ってとんぼ返りで帰ってきました。
過去帳のコピーと撮ってきたお墓の写真を精査して、エクセルで家系図を作ってみましょうかね。










[PR]
# by sukhumvit-asok | 2017-12-07 23:16 | Comments(0)

谷津干潟は夕日に映えて金色に輝く

谷津干潟

夕日に映える干潟を撮るとこんな金色に輝くんですね。
なるほど。
a0345791_18430602.jpg
ここは谷津バラ園とほぼ同じところにあります。
昔を知っている人であればかつての谷津遊園があった場所といった方がわかりやすいかもしれません。
a0345791_18430686.jpg
1982年に閉園したんですが、今の東京ディズニーランドはここがある意味においてはルーツ。
実際閉園した谷津遊園の従業員の方たちはTDLに移籍したようですよ。
a0345791_18430672.jpg

今日の写真はすべてCANON EF100mm F2.8L マクロ IS USM
本当はマクロレンズを生かす写真を撮りに行ったんだけど、生かすようなモノがありませんでした。





[PR]
# by sukhumvit-asok | 2017-11-26 08:37 | Comments(0)

白鳥船が白鳥を産んだ

手賀沼のほとりにある道の駅しょうなん
もちろん湘南ではなくて沼南なんでしょうね。

駐車場から農家の人たちがたくさん集まっているのが見えて、今日は何かイベントをしているのかと近づいてみると・・・
a0345791_09142396.jpg
沼の周囲の遊歩道は整備されきれいな湖に見えますが、なんと未だ放射能が残っているんだとか。

2011年3月の福島第一原子力発電所事故の後、放射性物質の流入があり、2013年3月現在、底質には放射性泥土が残留しているので、千葉県はモニタリングを実施している。ただし、水が放射能を遮蔽するため、水面では弱く、人の日常生活には支障がない。千葉県は2013年9月2日付けで“手賀沼で釣りをする皆様へ”と題して、モツゴ、ギンブナ及びコイについては放流、食用にしない、他の河川への移動をさせないように警告している。
a0345791_09142167.jpg
おきまりの白鳥の足踏み船が借りられると思ったら、白鳥船が子供を産んでいた。
貸しボート屋にはおじさんたちが集まっていて、釣りをしたり子供(実は大人)のコブハクチョウに乾燥したパンを大量に与えて餌付けしています。
a0345791_09142122.jpg
この猫もおじさんたちがココで飼っているよう。
まるまると太っていて近づいても動じません。
a0345791_09142212.jpg
木で作った遊歩道が、沼の仲間でせり出して作られていて沼の中が観察できるようになっています。
a0345791_09535938.jpg

a0345791_09142295.jpg

a0345791_09142215.jpg
今日の写真もすべてCANON EF28mm F2.8 IS USM









[PR]
# by sukhumvit-asok | 2017-11-25 12:27 | Comments(0)