雨が多い今年の8月

ここのところ毎日のようにニュースが雨が続いていて野菜の値段が高騰しているといっていますね。
温度は比較的低いのに湿気が多い。

ひまわりでも見てカラットした気分を味わってください。
a0345791_12030079.jpg
a0345791_12025353.jpg
フラワーミュージアムの中の温室では、みごとなバナナが実りました。
誰が食べるんだろうか。
このまま放っておくと黄色く熟して甘くなるんだろうか。
a0345791_12031173.jpg
パイナップルもできています。
a0345791_12032101.jpg
うーん、今日も締まりのないブログ記事。
何かパーっとすることないだろうか。

a0345791_09190415.jpg












[PR]
# by sukhumvit-asok | 2017-08-23 12:02 | Comments(0)

昔は高貴だった公園猫

公園猫
汚れていますけど、毛が長い猫ですね。
a0345791_14404992.jpg
私はネコの種類に詳しくないんですけど、きっと由緒ある毛長族の末裔でしょう。
こんなに汚れてしまってかわいそうに。
毛が長いのは野良猫には不利ですね。
a0345791_14410095.jpg
人間から見るとかわいそうに思えてしまいますね。

しかしこの猫にとって、自分がどう生きられるかだけが問題であって、違う環境で生きる他猫との比較で幸不幸を考えることはないのでしょう。
だってそれは比較してもしょうがないことなのですから。
a0345791_14412090.jpg









[PR]
# by sukhumvit-asok | 2017-08-22 05:39 | Comments(0)

白いキノコが生えていた

公園の芝生の上になにやら白いものが!
キノコです。
a0345791_14242087.jpg
WEBでいろいろ調べたんですよ。
このキノコの名前。
採ってこなかったけどもしかしたら極旨のキノコだったかもしれないってね。
しかしキノコは成長するに従って色や形が変化してくるのでなかなか判断が難しいんです。
このキノコは比較的まだ若いようです。
a0345791_14243573.jpg
調べてみると候補は二つ
ドクツルタケかシロオオハライダケ

ドクツルタケは猛毒きのこ。
ドクツルタケを食べると「おう吐」、「腹痛」、「下痢」、「肝臓」や「腎臓」の機能障害などの症状が見られ、多く食べると死亡する可能性が非常に高くなるほどの致命的な毒を持っています。

シロオオハライダケは農民やジプシーによって何世代ものあいだ愛好されている食用キノコである。マッシュルームに似ているが特別美味というわけではない。外観が地味で食欲をそそらず、食用キノコには見えないため好んで食べようとする人は少ない。文献によって食不適、食用、有毒などまばらなので食べないほうがいい。
a0345791_14244926.jpg
どちらにしても食べない方がよいということでした。

追伸
8月23日にこんなニュースが出ていました。

名古屋市港区で公園に生えていた毒キノコを食べた男性3人が、下痢や吐き気などの症状を訴え、入院していることが分かりました。
名古屋市港区の荒子川公園で、今月20日バーベキューをしていた30代の男性3人が、園内に生えていたキノコを採り、焼いて食べたところ、約1時間後に下痢や嘔吐などの症状が出て、病院に搬送されました。
男性らは現在も入院中ですが、快方に向かっているということです。
男性らが食べたのは毒キノコの「オオシロカラカサタケ」で、表面は白くてカサが大きく、芝生などに生えていて、食べると嘔吐や下痢、腹痛など食中毒を起こすということです。
名古屋市は園内に立て看板を設置し、利用者に注意を呼びかけています。







[PR]
# by sukhumvit-asok | 2017-08-21 14:33 | Comments(0)

クマバチは温厚です

ワオー、クマバチだ!危ない、逃げろー
a0345791_10202227.jpg
心配いりません。
クマバチはミツバチの仲間で、毛に覆われた丸くずんぐりとした体と、ブーンという羽音が大きいため怖い感じがしますが温厚な蜂です、
花を求めて飛び回り、人間には関心を示しません。
花畑の訪問者として見守ってあげてくださいね。
と掲示板に書いてありました。
a0345791_10204271.jpg
でも、体にとまってきたらやはり怖くてふりほどこうとしてしまいそうです。
a0345791_10193877.jpg
それにしても本当に忙しく、花から花へと飛び移り蜜を吸っています。
食欲がおおせいなこと。
a0345791_10205973.jpg




[PR]
# by sukhumvit-asok | 2017-08-20 10:19 | Comments(0)

トンボとチョウチョを撮る

シオカラトンボを撮るのは比較的簡単。
すーとやってきて、目をきょろきょろして警戒しているものの、結構じっとしていてくれるから。
a0345791_10311153.jpg
こいつ(名前がわからない)もまあまあ、すぐ逃げるものの、ファインダーを固定して待っていればまた同じところに戻ってきますから。
a0345791_10312870.jpg
ジャコウアゲハは比較的ゆっくりヒラヒラ飛び回るので撮りやすい、ただこのジャコウアゲハかわいそうに羽の一部が欠けてしまっているんです。
a0345791_10314400.jpg
キアゲハ、こいつが最も難しい。
臆病で気まぐれ。
一度飛び立つと10m以上遠くに行ってまたヒラヒラと近づいてくる。
a0345791_10305351.jpg








[PR]
# by sukhumvit-asok | 2017-08-19 05:30 | Comments(2)