交差点待ちの車にポマライを売る商売

ここはスクムビット通りのアソークの交差点。
自転車に積んであるのは、ポマライです。
売り子さんは近くには見えないようですが、このポマライアソークの交差点待ちをして停まっている車の間で売り歩く売り子さんのモノなんです。
a0345791_19444220.jpg

バンコクでタクシーの乗っていて信号待ちをしていると、売り子がやってきますよね。
あれです。
いくら信号待ちで停まっているとはいえ、そのうちに車は動き出すのですから、ずいぶん危ない仕事です。
あと何年こうした売り子さんの商売が続くのでしょうか?
a0345791_19445750.jpg



以前の「だまされたっていいんだよ」はここをクリック


にほんブログ村

↓ここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]
# by sukhumvit-asok | 2016-01-22 19:50 | バンコク | Comments(0)

ワットポーの仏様、手のひらが痛くないですか?

電車の中や飛行機の中で無理な格好で寝ていると、気がつかないうちに頭を支えていた手や腕、首が痛くなることがありますよね。

有名なバンコクのワットポーの涅槃仏様
手のひらが痛そう。
a0345791_2154164.jpg


以下はウィキより
1988年、ソニーが自社製品のCMなどにタイの寝釈迦像を(想像させる仏像を)登場させたことに、「仏教国タイの崇拝する信仰仏を商業広告に用いることは、敬虔な仏教徒の気持ちを侮辱するものだ」と、在東京タイ大使館を通じて抗議され、ソニー側も「仏像は単なる張りぼての像であり誤解は遺憾」としながらも、放送を取りやめた経緯がある。


以前の「だまされたっていいんだよ」はここをクリック


にほんブログ村

↓ここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]
# by sukhumvit-asok | 2016-01-19 21:07 | バンコク | Comments(4)

初めてのバンコクツアーにみなさんにご注意を

取引先のおじさんたちとのバンコクの初心者ツアー。
バンコクに初めて来た方のツアーといったら行先は決まっています。

1、王宮
2、ワット・プラケーオ(エメラルド寺院)
3、ワット・ポー
4、ワット・アルン(暁の寺院)
が定番です。今回のツアーもすべてこの4つが入っていました。

ツアーバスを降り、川を渡ってワット・アルンに来ましたが・・・あれ?
a0345791_20502825.jpg

工事中ですよ。
中にも入れないんですって。
a0345791_20504461.jpg

なんで工事中とわかっていて連れてきたんでしょうねえ。
調べてみると、なんと3年も工事期間があるようです。
a0345791_2051550.jpg

2016年2月の完成を予定しているそうですがなにしろタイですからねえ、いつのことになるやら。

以前の「だまされたっていいんだよ」はここをクリック


にほんブログ村

↓ここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]
# by sukhumvit-asok | 2016-01-16 21:04 | バンコク | Comments(3)

百年市場の飴細工屋さんです

バンプリー百年市場の飴細工屋さんです。
a0345791_2047931.jpg

以前、(といっても2009年だから、もう7年前かあ)クレット島でおじいさんんの飴細工屋さんを記事にしたことがありました。
その時の写真がこれ。その時の記事には1つ10バーッと書いてあります。
a0345791_20503337.jpg

比較してみると、飴のキャラクターが現代的な気がしますね。
作っているお兄さんが若いからでしょうか。
a0345791_20523933.jpg

日本でもまだ飴細工を作っている方がいるようですが、これを商売にするのはなかなか厳しいものがあり、もはや高い値段の工芸品のようになってしまいました。

しかしまだここバンコクにある飴細工は、子供たちのおやつの域をでていないその場に”生きている”駄菓子。
まだ、バンコクに行けば見ることができるんです。
a0345791_2135274.jpg


以前の「だまされたっていいんだよ」はここをクリック


にほんブログ村

↓ここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]
# by sukhumvit-asok | 2016-01-15 21:06 | バンコク | Comments(0)

いいじゃないの、お尻が半分見えたって

ワット・バーンプリー・ヤイナイの境内を歩いていると、一番端まで来てしまいました。
一番端は橋
子どもたちが集まって橋の方の何かを見ています。
a0345791_2015859.jpg

おお、バンコクでよく見かける「運河飛込み*」ですね。  *私の造語
a0345791_20161893.jpg

けしてきれいな水とは思えませんが、こうして子供たちが水の中に頭まで浸かっているということは、この水が少々口の中に入ってもたいしたことはないのでしょう。
a0345791_20164134.jpg

元気いっぱいの河童たち、私がカメラを構えているのに気がつくと、得意そうにいろいろな芸をして見せてくれます。
a0345791_20165651.jpg

こんな運河で遊ぶことは、タイであってもけして勧められるものではないと思うんですよ。
日本でこんなことしてたら、絶対大人が目の色を変えたように何かの理由をつけて禁止するに決まっています。
でもね、私の子供のころだって用水路の脇のビワの木にぶら下がりながらビワを食べて、種を用水路に飛ばしていたりしたものです。
自己責任だなんて偉そうなことを言うつもりもありませんが、「まあ、いいんじゃないの」という許容さがどんどんなくなってくる社会は息苦しくなりますね。
a0345791_20173530.jpg

いいじゃないの、お尻が半分見えたって。
a0345791_2017574.jpg




以前の「だまされたっていいんだよ」はここをクリック


にほんブログ村

↓ここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]
# by sukhumvit-asok | 2016-01-14 20:34 | バンコク | Comments(0)