三牛牛肉麵は食べきれない

高雄の有名観光地、蓮池潭に来たら、三牛牛肉麵を食べなきゃいけない。
・・・と何かに書いてあったんです。
そんな有名な店なら、歩いていればわかるだろうと思ったけど大間違い。
それらしき店は見当たりません。
そこでメモ帳に漢字で 「三牛牛肉麵」と書いて、近くの人に見せると...
さすがですね、嬉しいですね、台湾!
通りすがりの日本人に懇切丁寧に道を教えてくれました。

お、人が店の前にたくさん並んでいる。
うーん、たかがラーメンに並ぶのやだなあ。
a0345791_2032555.jpg

しばらく様子を見ていると、結構速く列が進んでいきますよ。
それに、店の人が並んでいる人に、メニューみたいなものとペンを貸してくれて、どうも並んでいる最中に注文するようです。
a0345791_20334410.jpg

メニューの中の漢字は半分ぐらいは読めます。
こういうときには一番上を選びましょう。
155台湾ドル(約500円)
やはりなかなか手際が良く、まもなく店に入って座ったらラーメンが出てきました。
超大盛りのラーメンです!
万古焼の土鍋のようなものに牛肉と麺が隙間なく入っています。
a0345791_20394416.jpg

最初は美味しかったけど、量が多すぎるのと、味が単調になってきて食べきれませんでした。
二人で一つで十分ですね。

トリップアドバイザーの評価はココ



以前の「だまされたっていいんだよ」はここをクリック


にほんブログ村

↓ここに広告が出ますが、私の記事の内容とは関係がありません
[PR]
by sukhumvit-asok | 2016-04-23 06:26 | 台湾 | Comments(4)
Commented by ヒョウちゃん at 2016-04-24 18:07 x
麺にしてはかなりの値段かと思ったら、そういうことでしたか。
でも、夕食あたりだったら、完食しますね。
味は台湾らしく、薄味でしょうが、美味しそうです。
Commented by kimcafe at 2016-04-24 21:15
こういう注文方式だと間違えがなくていいですね(^^ゞ
ついでに「不要葱」と書くと葱抜きもOK!
Commented by スクムビット at 2016-04-25 08:19 x
ヒョウちゃん、台湾は薄味なんですか?
その通りだったんですよ。
パンチが効いていない味。
これは私には美味しいとは思えませんでした。
Commented by スクムビット at 2016-04-25 08:21 x
kimcafeさん
このような注文の下敷き、kimacefeさんのブログにも載っていましたね。
何回も使えて合理的です。
<< 打狗英国領事館 立派な神様より、生き神様 >>